【無料】文章力を上げるメルマガ 詳しくはこちら

小学校教員からWebライターに挑戦!リアルな3ヶ月間を振り返る

はじめに

Webライター向けオンラインコミュニティ「Webライターラボ」では、所属しているメンバーがコラムを書く企画があります。

今回はそんなコラムをひとつ紹介します。

目次

小学校教員からWebライターへ

今回のメンバーコラムを担当させていただくココと申します!

簡単に自己紹介です

・93年生まれ
・元小学校教員
・未経験からWebライターへ
・ラボには2023年9月に入会
・(経済的にも精神的にも)ゆとりある生き方を目指したい!
・イチオシの一品は「コメダのアイスコーヒー(甘味入り)」

テーマは「教員からWebライターへ転身後、3ヵ月を振り返る」です。

みなさんがWebライターを始めたときを思い出して「こんなときもあったなぁ」と、振り返るきっかけになったらうれしいです。

【1ヶ月目】ライター仲間に出会い、勇気をもらう

クラウドソーシングで1日3件ずつ応募しはじめたのがスタート。

次の日には運よく初案件を受注できました!(しかし、継続はならず…)

それ以降テストライティングを受けても、なかなか合格しない日々…。

なんとか数件合格をいただき継続してもらえるように!

少し疲れが出始めたころ、Webライターラボでメンバー同士のオンライン交流会が開催されるとのこと。

「えいやっ!」

ドキドキしながら初めて参加して、Webライターの仲間がいることを目の当たりにしました。

「本当に頑張ってる人たちがいるんだ……!」

なんだか感動して、皆さんの話を聞いて勇気をもらえました。

月末に振り込まれた初報酬2000円は、教員時代の給料とはまた違う、ものすごーく嬉しい気持ちになりました。

【2ヶ月目】家族に喜んでもらえるように

2ヶ月目に入り、継続していただいている案件を引き続きたくさん受けていました。

構成を任せてもらい、ラボのコンテンツにある、まちゃさんの構成作成の方法を見ながら毎回構成を作成!

クライアントさんと初めて一対一のミーティングをしたのもこの頃です。

めっちゃ緊張しましたが「良い記事を作りたい!」という思いは大きくなりました。

家族にWebライターの仕事の話をすると喜んでくれました。

「胸を張って、記名記事を見せられるようになりたい!」

とこの頃から考えるようになっていきます。

【3ヶ月目】仕事に追われてくじけそうになりながらも、続ける道を選んだ

慣れないジャンル、慣れない構成、2万字越えの原稿でかなり疲弊していました。

納期に追われ、修正に追われ、ちゃんと納品できるか不安で眠れなくなることも……。

質の高い記事を納品することの難しさにも直面しました。

「しんどい、続けられないかも。でも……細く長くでもやってやる!」

そう心に決め(←半分意地ですが)目の前のことをコツコツとやってみることに。

しかし、フリーランスあるあるのいつ休めばいいかが分からない問題が出てきました!

駆け出しライターには、休みなんてないのかもしれませんが「休んだ」という感覚はやっぱり大事だなと実感しています。

これは今も模索中。

先輩方のいろんなスタイルを学んでいきたいところです!

2024年に実施すること

【納品物の質を高める】

  • FBをもらう機会を活かす
  • メディア記事の研究をする
  • 記事の添削をしてもらう

そしてレベルアップする!

【単価を上げる】

  • 一つ一つ丁寧にする
  • 新規案件も視野に入れる

1文字1円から2円、3円になったら……と考えると、スゴイ世界ですよね。

【開業を目指す】

  • 今できることをコツコツやっていく
  • 勉強もしっかりとする

目の前のことだけではなく、勉強してスキルアップしていく!

最後に……
冒頭に書いたイチオシの一品、コメダのアイスコーヒーは「甘味入り」が超超おすすめです! 執筆のお供にどうぞ!

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました!

さいごに

Webライターラボは「稼ぎ続けるWebライターになろう」をコンセプトにしたオンラインコミュニティです!メンバー同士の交流会も盛んに行われています。

オーナー中村による無料メルマガでは、Webライターの仕事に欠かせない「文章力」を上げるコツやマインドについて配信しています◎

»無料メルマガに登録する

筆者: ココ(X 旧Twitterブログ
編集:島田おかゆ(@shimaokayu

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次